何気ない日常の写真

愛知県を中心に、花や風景、街を撮る、何気ない日常のフォトブログ

瞬間を切り取るスナップ撮影

私はデジタル1眼レフのPENTAX K-3と、ミラーレス1眼のPENTAX Qを使っています。

 

PENTAX Qは、センサがコンデジと同じ大きさで、ポケットに入る小型1眼です。大きさは小さいですが、入門1眼とほぼ同じ操作性と機能があります。

イメージ 1

PENTAX Q+01 2012/9 「街を見上げれば」

 

カテゴリとしては、スマホやコンデジで写真を撮っている方に1眼のレンズ交換の面白さを知ってもらうための、ブリッジカメラになります。

 

私はセンサの大きいK-3は、花や風景を大きくぼかしたり高精細に撮るため、センサの小さいQはスナップ撮影用途に使い分けています。

イメージ 2

PENTAX Q+01 2013/5 「女の子」

 

K-3だとつい水平垂直をキッチリ合わせて高画質に撮らなければならないと考えてしまいますが、Qなら肩の力を抜いて瞬間を切り撮れる良さがあります。デジタルフィルタやエフェクト、手ブレやピンボケも表現のひとつです(笑)。

イメージ 3

PENTAX Q+01 2014/1 「多重露出」

 

PENTAXもフルサイズ1眼レフを発売、重厚長大かつカメラマニア向けにシフトしているようですが、写真の楽しさをリーズナブルに知ってもらうQのようなシリーズも大切にしていただきたいと思います。

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村