何気ない日常の写真

愛知県を中心に、花や風景、街を撮る、何気ない日常のフォトブログ

梅雨明け間近の深緑の乳岩峽

新城市の乳岩峡に先週、行ってきました。

 

愛知の秘境といわれる知る人ぞ知る絶景の峡谷で、国の名勝及び天然記念物にも指定されています。

 

今年、5月の新緑の乳岩峡では、入口駐車場の閉鎖による体力消耗と膝の痛みで乳岩ハイキングを断念しました。

 

www.sxvblog.com

 

乳岩ハイキングは、紅葉シーズンが良さそうなので、秋に再チャレンジすることにしました。

 

今回は、梅雨明け間近の深緑の乳岩川をねらうことにしました。苔むす岩と早朝の朝もやもターゲットです。カメラは、乳岩ハイキングに使う予定のSony Xperia 5 Ⅱです。

 

www.sxvblog.com

 

5月にお世話になった民間の駐車場に、予定どおり5時30分に到着しましたが、入場は6時30分からということで、県の駐車場を紹介されました。

 

5月は9時からの有料駐車だったのが、ゲートが開放されて無料になったようです。時間制限がなくなったのはうれしいのですが、民間の駐車場よりさらに遠くなり乳岩峡までは徒歩30分です

 

県の駐車場を出発して最初の撮影ポイントに着いたのが、6時30分頃でした。天気は晴れですでに日も高くなっており、苔むす岩と言うよりは、爽やかなマイナスイオンのイメージです。

f:id:SXVM:20210727142143j:plain

Xperia 5 Ⅱ(16mm ※35mm換算) 2021/7 乳岩峡

 

次は、定番のジブリのイメージの橋です。乳岩川の水は綺麗でしたが、水たまりは茶色になっていました。雨が降った直後は茶色の水になるようです。

f:id:SXVM:20210721211813j:plain

Xperia 5 Ⅱ(16mm ※35mm換算) 2021/7 乳岩峡

 

5月は鬼岩コースを登りましたが、すでに日が高くなっていたので、ここで戻ることにしました。

 

今回は膝の痛み対策として膝サポーターを着用しましたが、特に痛みはありませんでした。目的の撮影はできませんでしたが、膝サポーターの有効性を確認できたのが収穫です。

 

次回は、紅葉の乳岩トレッキングに挑戦したいと思います。

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村