何気ない日常の写真

愛知県を中心に、花や風景、街を撮る、何気ない日常のフォトブログ

小原の山里を彩る四季桜と紅葉

豊田市小原町の川見四季桜の里に行ってきました。

 

小原の四季桜は、春と秋の年に2度花を咲かせるめずらしい桜です。特に秋は桜の花が春よりも多く紅葉と重なるため、素晴らしい光景となります。なかでも川見四季桜の里は、1200本の四季桜と紅葉のコントラストが見事です。

 

今年の四季桜まつりは中止ですが、駐車場とシャトルバスは利用できます。ただ、川見四季桜の里の駐車場は、バス専用となっているため、最も近い一般車両の駐車場が「和紙のふるさと」です。徒歩なら約60分かかりますので注意して下さい。

 

あいにくの曇り空だったので、高コントラストの全景はあきらめ、階調重視で近景を撮りました。桜と紅葉の奇跡のコラボレーションに感動します。

f:id:SXVM:20201122204317j:plain

K-3+DA★50-135 2020/11 川見四季桜の里

 

四季桜の可憐な白もしくは淡紅色の花です。今年は紅葉が早く見頃となり、四季桜はまだ、7~8分です。

f:id:SXVM:20201122204405j:plain

K-3+DA★50-135 2020/11 川見四季桜の里

 

小原の四季桜は、愛知県を代表する絶景スポットです。桜と紅葉と天候のすべての条件をベストにするのは大変難しいですが、また、挑戦したいと思います。

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村