何気ない日常の写真

愛知県を中心に、花や風景、街を撮る、何気ない日常のフォトブログ

さまざまなシーンの防寒対策に対応できる充電式暖房ひざ掛け

ひざ掛けだけでなく、肩掛けや腰に巻いても使える充電式暖房ひざ掛け!!

 

私は愛知県を中心に撮影しているので、冬でもそれほど厳しい寒さにはなりませんが、撮影スポット遠征中に車内で仮眠をとるときは、さらなる防寒対策が必要です。

 

www.sxvblog.com


今までは、寝袋と電気敷毛布で対応していましたが、車内の準備や片付け、食事をするときの防寒対策が課題でした。

 

www.sxvblog.com

 

今回は、さまざまなシーンの防寒対策に対応できるマキタ 充電式暖房ひざ掛けを紹介します。

 

目次

 

充電式暖房ひざ掛け

昨年からヒーターベストを検討していましたが、座席に座ると背中の発熱体に加重がかかり、撮影のときはリュックで背中の発熱体に加重がかかってしまいます。


万が一にも発熱体にダメージを与えると、故障の原因になります。

 

マキタ 充電式暖房ひざ掛け CB200DBKは、ひざ掛けだけでなく、肩掛けや腰に巻いても使えるため、発熱体に加重をかけないように対応できます。

 

機能
  • 使用可能バッテリ:電圧18V、14.4V、10.8V
  • 連続使用時間(BL1040B使用):High 約4時間、Medium 約7.5時間、Low 約14時間
  • 素材:ポリエステル100%

 

別販売品

マキタバッテリを充電式暖房ウエアに使うためのバッテリホルダ、マキタバッテリ、マキタバッテリを充電するための充電器が必要です。

 

特長

サイズは140cm×70cmで、中央上部に35cm×25cmの大型発熱体が1個あります。温度調整は、High、Medium、Lowモードの3段階です。

 

洗濯乾燥機が使用可能で、延長コード、収納袋等が付属しています。

 

3つのスナップボタンとドローコードで、ひざ掛けだけでなく、肩掛けや腰に巻いても使えます。

f:id:SXVM:20220121205408j:plain

K-3+DA★16-50 2022/1 「マキタ 充電式暖房ひざ掛け CB200DBK、延長コード、収納袋」

 

車内で座席に座っているときはひざ掛け、準備や片付けのときは肩掛け、撮影のときは腰に巻いて、発熱体に加重をかけないように対応できます。

 

じんわりと暖かくなるイメージですが、フェイクファー裏地の効果もあり、しっかりと密着させればかなり暖かくなります。

 

 

バッテリホルダ 

10.8Vスライドバッテリを充電式暖房ウエアに使うための、マキタ 10.8Vスライドバッテリ用バッテリホルダ YL00000001です。

 

USB電源端子A型(DC5V/2.4A)と取外し可能なベルトフック、ストラップ通し穴が付いています。

f:id:SXVM:20220121204151j:plain

K-3+DA★16-50 2022/1 「マキタ 10.8Vスライドバッテリ用バッテリホルダ YL00000001+10.8Vスライドバッテリ BL1040B、充電器 DC10SA」

 

バッテリを充電式暖房ひざ掛けのバッテリポケットに入れると重くなります。

 

ベルトフックでベルトに固定するか、ストラップ通し穴にネックストラップを付けて首から下げるのが実用的です。

 

 

10.8Vスライドバッテリ

容量4Ahで残容量表示機能が付いている、マキタ 10.8Vスライドバッテリ BL1040Bです。

 

10.8Vスライドバッテリは、マキタバッテリの中では比較的小型軽量です。

 

 

充電器

10.8Vスライドバッテリを充電する、マキタ 充電器 DC10SAです。

 

入力電圧AC100 V、入力周波数50/60Hz、入力容量80W、寸法120mm×163mm×73mm、質量0.63 kgです。

 

充電時間は、BL1015(1.5Ah)で約22分、BL1040B(4Ah)で約60分と急速充電が可能です。 

 

 

まとめ

マキタ 充電式暖房ひざ掛けは、さまざまなシーンの防寒対策に対応できる汎用性があり、マキタバッテリは信頼性が高く大容量です。


ただ、マキタバッテリと充電器は、汎用のモバイルバッテリと充電器に比べ、かなり高価です。


私は、10.8Vスライドバッテリを使う製品がほかにもあるので、マキタ 充電式暖房ひざ掛けを選択しました。マキタバッテリと充電器をお持ちの方は選択肢になります。

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村