何気ない日常の写真

愛知県を中心に、花や風景、街を撮る、何気ない日常のフォトブログ

ごんぎつねの彼岸花の真っ赤な絨毯

半田市矢勝川堤の彼岸花を撮りに行ってきました。

 

童話作家・新美南吉が生まれ育ち、童話「ごんぎつね」の舞台にもなった矢勝川堤は、この季節に彼岸花の真っ赤な絨毯に覆われます。

 

今日は天候も良く、ほぼ見頃を迎えていました。晴天とまではいきませんが、HDR(ハイダイナミックレンジ)で空といっしょに撮りました。

イメージ 1

K-3+DA★50-135 2017/9 矢勝川堤

 

赤色に白い縁取りがある彼岸花は、遠くから見るとピンク色に見えます。

イメージ 4

K-3+DA★50-135 2017/9 矢勝川堤

 

何時もはあまり撮らない白い彼岸花ですが、赤い背景で印象的にしてみました。

イメージ 2

K-3+DA★55 2017/9 矢勝川堤

 

白い背景にも挑戦してみました。矢勝川堤の彼岸花は、300万本と凄い本数ですが、ほとんどが赤い彼岸花です。去年はピンク色も少しありましたが、今年はまだ咲いていませんでした。

イメージ 3

K-3+DA★50-135 2017/9 矢勝川堤

 

彼岸花の次は祭りのシーズンに入ります。何とか時間を作って、素晴らしい被写体を見つけに行きたいと思います。

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村